2014年10月12日

『黒岳』登山

河口湖北側の黒岳に登ってきました。

山自体は緩やかめで難しくなかったのですが
駅から登山口まで徒歩だったので、結果としてボロボロになりました。

今回は行きも帰りも高速バスを利用しました。
前日予約しようとしたらほとんど埋まっていて、8時40分発しかとれませんでした。
そして予想通りの渋滞。
河口湖駅についたのが11時半、かなり遅いですね。
三ツ峠入口までのバスももう走ってない時間だったので徒歩(ときどきジョギング)で向かいました。
三ツ峠入口に着いたのが1時、さすがに登山開始には遅すぎたので登山ルートを変更。

三ツ峠入口→旧御坂峠→黒岳→南側経由で三ツ峠入口

旧御坂峠までは非常に緩やかで登りやすかったです。
黒岳までは細く険しい箇所があったりしましたが、両神山に比べれば楽です。
頂上付近からみえる富士・河口湖は最高の景色でした。
帰りの南側ルートはあまり使われてないのかクモの巣がいっぱいでした。
木や草も伸び放題で不便な道でした。

三ツ峠入口から河口湖駅までバスも無かったので走りました(トンネル内は危なかったので歩きました
予約してたバスには間に合ったのですが体力の限界に達し、歩くのもしんどかったです。

次回からは登山口までの移動手段をしっかり確保しなくてはいけませんね。
タグ:登山
posted by まさかみ at 21:14| Comment(0) | 日記